生活費の予算を守るには

 
クレカ

給料日前の連休は嬉しいような、厳しいような…です。

前もって計画していた予定がない時は、ムダな出費を控えたいのです。

今は、家計をまじめに引き締めようと思っているので、月初の予算通りに過ごすことを目標としています。

 

生活費が予算オーバーで来月分を前借り

 

独身の頃から、月の予算を守りきれず、来月分を使ってしまうことがよくありました。
予算が厳しいわけではなく、ただ使いすぎてしまうのです。
カード払いなら、支払いが翌月以降になるので、現金がなくても使えてしまう。
だからつい使ってしまう。

今月は予算オーバーだけど、来月の予算分でカード払いをする。
その分来月は予算が足りなくなって、さらに翌月の予算でカード払い...
いつもそれを繰り返して、ずっと前借りをしている状態でした。

 

カード払いも今月の出費とする

 

今は旦那と私の2つのカード払いをコントロール出来るように、

○旦那のカード払い分は口座に残し、生活費を引出す
○私のカード払い分は、使った時点で現金を封筒に入れる

この2つの方法をとっています。
完全にカード払いをやめるとなると、不便なこともあるのでこうしています。

月初に生活費を全額を財布に入れるので、財布が空になったら終わりです。
ひと月分の予算がわかりやすく管理がしやすいです。

 

本当に必要な物だけ買う

 

月末、財布の残金がわずかになり、計算しながら、必要な分だけを買ってきました。

○これも買っておかなきゃ
○これも安いから買っておこう

前もって買っておく物が意外と多いです。

今月残り数日を過ごすために必要か?と考えると、必要ないものだったりします。

それなら今月は買わずに、来月にしよう!
必要になってから買おう!

そう考えながら買い物をしたら、予算内に収めることができました。

数日後(来月)に使うなら買っても良いのですが、そこはシビアに、予算を守ることを徹底してみました。

 

まとめ

 

いつも、今月もダメだった~と思いながら、翌月の予算に手をつけてしまっていました。
これではいけないと思って、今月は気持ちを引き締めて、生活費の予算どおりに過ごしてみました。
結果、引きこもり連休もありました(笑)

月末苦しいのは、月初から使いすぎていたせいです。

最近は週末ほぼ外食だったので、なるべく家での食事を増やしたいと思います。
ちょっと贅沢な食卓にしても外食よりは経済的だと思うので、めんどうですが、もう少し料理をしてみようかなと思います。

買い物も、予備の買いすぎに注意して、予算内での生活を習慣づけていきたいと思います。

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 転勤族と結婚しましたブログ , 2018 All Rights Reserved.