給料のやりくりは手取り?残業代は入れない?

2018/09/06
 

我が家は、旦那の給料で生活をしています。

残業時間で毎月の手取り額が違うので、

やりくりの厳しい月と、少し余裕のある月が

あります。

 

ふと、疑問がわきました。

普通、残業代は含めない手取りやりくり

るのでは...

 

給料のうち基本給は?

 

今さらながら、旦那の基本給はいくらなのか

確認してみました。

毎日のように残業しているので、残業時間の

差で、手取り額が多少違うなぁくらいに思っ

ていました。

 

きちんと確認してみると、

給料の約1/3は残業代でした!

正直びっくりしてしまいました。

 

残業してもらわないと、赤字が止まらない!

そんな現状です。

 

給料の残業代は貯金口座へ

 

お金が貯まっている方のブログを見てみたら、

残業代などの手当ては貯金口座に移している

ようでした。

そもそも、毎月の生活費にはあてていない

いうことです。

 

当たり前なのかもしれません。

私がうっかりしていました。

 

基本給だけでやりくりできる?

 

毎月給与天引きで、数万円別口座に入金され

ています。

それは私の預かる給与口座には入らないので

関係ないものとして管理していました。

 

給与口座の入金額と、生活費はギリギリのと

ころです。

むしろ赤字ぎみです。

 

天引きされた分も収入とするなら、赤字には

ならない。という感じです。

 

つまり、毎月天引きで別口座に入金している

額分が、しっかり貯金できているわけではな

いということ。

 

天引きで先取り貯金している意味がない...

 

基本給でやりくりするには

 

もう一度、よく計算してみました。

ここ数か月でいくつか固定費の見直しを

すすめてきました。

 

基本給 ー 控除額 の手取り金額で、

毎月の生活費の目標金額は収まりそうです。

 

であれば、目標金額どおりに生活できれば、

なんとかなりそうです。

生活できれば...

 

そして、天引きの先取り貯金は、残業代か

らしていると考えれば、、、

なんだか貯金できいるような気になって

きました。

 

さらにその残業代から、貯蓄型の保険の加

入を検討しています。

消えてしまった記事に、保険のことなども

いていましたので、思い出しながら、また

書ければと思います。

 

今後のやりくり目標

 

ここ数か月でやってきた&これからできそう

な生活費の見直しがいくつかあります。

▲私の医療保険の解約

▲旦那のスマホ機種変更

▲旦那のおこづかいの減額

 

収入保障保険の加入

教育資金の積立

 

まずは、生活費を目標額に収めること。

そして細かい固定費も引き続き見直してい

きたいと思います。

 

お金の貯まる仕組みを作って、

「貯金ができない...」 の焦りから解放

されたいと願っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 転勤族と結婚しましたブログ , 2018 All Rights Reserved.