食費は現金払いかカード払いか

 
カードと現金

私は独身時代、何でもクレジットカード払いにしていました。
現金を持ち歩くのが好きじゃなくて、カードならポイントも貯まるしちょうどいいと思っていたからです。
小銭は重いし、極力持ちたくない派でした。
100円以下は母にあげていたほどです。

でも結婚した今は、できるだけ現金払いをするようにしています。
家計をきちんと把握するためです。
カードだと現金が減らないので、つい使いすぎてしまうし、管理がめんどうになると思って、まず、現金ではじめようと思いました。

 

現在のカード状況

 

クレジットカードは、旦那と私それぞれ持っていて、家族カードは作っていません。
旦那のカードは生活費口座から引き落とし。
私のカードは私の口座から引き落としです。

 

毎月カード払いしているもの

 

旦那のカード払い
○電気代
○プロバイダー料金
○積立保険
○マンガ

私のカード払い
○私のスマホ代

旦那の収入で生活しているので、私のカードで支払った分は、毎月生活費から入金するようにしています。

 

カード払いのルール

 

独身時代、カード払いを始めたとき、自分の中でルールがありました。
それは、どうせ使うならカードで払う です。

「現金はないけど買えてしまう」 というのは自制する必要がありました。
どうせ同じ出費なら、ポイント貯めようという感じです。

 

最近、またカード払いしたい気持ちがフツフツと沸いてきています。

食材や日用品も、どうせ使うのだから、カードでも良いのではないかと...

 

そう思うようになった理由は2つ
○だいたい、月いくら使うかわかってきた
○カード払いした金額分を財布から出している
(封筒に移して、後日口座に入金)
↑常に、財布の中が今月の残高にしておきたいからやっています。

で、同じ出費なら、ポイント貯めようかな。に戻りました。

 

デビットカードも持っていますが、後日入金する手間は変わらないので、クレジットとデビットはどちらでもいいかなと思っています。
ただ、封筒にお金を移す作業がめんどうなので、どうしようかなと悩み中です。

 

いずれは、そんなことしなくても、管理できるようになることを目標としています。

 

まとめ

 

管理がうまくできないと思ったら、まずは現金支払いにする。

管理できるなら支払いは現金でもカードでも構わない。
むしろ、ポイントが貯まるので、カードの方がやっぱりお得。

自分がやりやすい、続けやすい方法で管理していくことが大事だなと思います。

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 転勤族と結婚しましたブログ , 2018 All Rights Reserved.