目元の乾燥対策にも!お手軽&経済的なスキンケア

 
スキンケア

顔の乾燥が気になる季節になりました。

私の現在のスキンケアは、石鹸洗顔後、ワセリンをつけるだけです。

この方法を始めたのは、30代になり、肌の、特に目の下の乾燥が止まらなくなったことがきっかけでした。

 

それまでのスキンケア

 

以前は、メイク落とし → 洗顔 → 化粧水 → 乳液 → クリーム というスキンケアをしていました。
でも、クリームを塗って数分後には、目の下が乾燥していました。

目元には専用のケアが必要なのかと思い、アイクリームを買い足して、付けるようにしました。

それでもあまり変化はなく、目の下はすぐに乾燥してしまっていました。

 

どうしたら良いものか悩んで、スキンケアについて調べてみることにしました。

 

化粧水をやめてみる

 

いろんな情報をネットで調べたり、本を読んだりして、見つけたのがこちらです。

肌に何もつけないなんて、信じられない…と思いましたが、試してみたい気持ちがありました。

さっそく読んだ日から、洗顔後に何もつけないことにしました。

 

もちろん、肌はガサガサのごわごわでした。

 

スキンケアをすべて見直し

 

目の下の乾燥だけでなく、顔全体として、スキンケアを見直してみようと思いました。
当時使っていたメイク・スキンケア品を全部変えました。
とにかく肌にやさしいものにしようと思ったのです。

○メイク落としを使わない
○洗顔フォームを固形石鹸に変える
○メイクを石鹸で落ちるものに変える
○洗顔後はワセリンをつける

 

石鹸、メイク品、ワセリン、それぞれたくさんの商品があるので、色々試しながら自分に合うものを探していきました。

肌が落ち着くまでは時間がかかるだろうと覚悟していたので、これから良くなっていくと信じて、気長にやっていきました。

肌がつっぱたり、粉吹いたり、同じ場所に何度も吹き出物ができたり...

そんなことを繰り返しながら、2年くらいが経った頃には、すっかり肌も落ち着いて、ガサガサもつっぱることもなくなりました。

 

まとめ

 

この方法、肌が慣れれば、すごく楽で、経済的です。
石鹸は150円くらい、ワセリンは1000円くらいのものを使っています。
ワセリンは少量しか使わないので、2年近くもちます。

肌は強くなった気がします。
吹き出物もほとんどできなくなりました。
目の下の乾燥も気にならなくなったので、思い切って、スキンケアを変えてみて良かったと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 転勤族と結婚しましたブログ , 2018 All Rights Reserved.