指宿 砂むし温泉「砂湯里」と絶景露天風呂「たまて箱温泉」

 

現在旦那の勤務先の九州に住んでいます。

せっかくなら住んでいるうちに九州全県をまわりたいと思い、観光してきました。

今回行ってきたのは、鹿児島県指宿です。

 

砂むし温泉『砂湯里』

 

砂風呂を一度体験してみたくて、砂むし温泉『砂湯里』 に行ってきました。

砂湯里の正面写真

奥にある建物の中を入ると、正面に券売機があります。

スタッフの方が横で説明してくれて、入浴券を購入します。

砂むし入浴券
大人820円 子供460円

砂むし入浴券と露天風呂のセット入浴券
大人1,130円 子供620円

私は、露天風呂も入りたいので、セット入浴券を購入。

タオルは持参しましたが、もし持参していない場合は200円で購入できます。

セット入浴券を受付に出し、浴衣を受け取ります。

 

更衣室で、浴衣1枚(下着もナシ)に着替えます。

砂むし温泉は、スマホやカメラの持ち込みOKです。

撮影してもらえます。

 

更衣室を出て通路を進み、サンダルを履いて外の砂むし温泉へ向かいます。

小さなカゴが置いてあるので、スマホやカメラはそのカゴに入れて持っていきます。

 

砂むし温泉は、屋根のあるところと、ないところがありました。

行った時は晴天だったので、日焼けしたくない私は日陰が良かったのですが、選ぶことはできず、炎天下の方に案内されました...

*屋根がない方は、頭のところに小さなパラソルが立ててあるので、顔に日が当たらないようにしてもらえます。
ですが、日焼け対策が万全ではなかったことを後悔しました...
天気がよく眩しかったので、サングラスもしていけば良かったなと思いました。

 

砂の上に持参したタオルを置き、その上に頭を乗せて、寝転がります。

するとスタッフの方が顔周りをタオルで覆ってくれます。

そして、砂がかけられていきます。

砂に埋まったところで、スタッフの方に写真を撮ってもらえます。

 

砂、結構重いです。

はじめは暑く感じますが、慣れるとあたたか~い感じでした。

時間は10~15分が目安だそうですが、声をかけられるわけではないので、好きなだけ入っていられます。

結構汗かきました。

 

気が済んだら、砂をはらって起き上がり、そのままお風呂へ向かいます。

外からお風呂への直通の入口があり、そのまま更衣室へと繋がっています。

浴衣を脱いで、掛け湯で砂を落としてから、シャワーを浴びます。浴槽もありました。

ここではシャンプーや石鹸は使えません。

 

砂湯里の建物を出て、こちらをいただきました!

伏目のすめ写真
地熱の恵み  伏目のすめ  です。
「すめ」 とは、温泉の蒸気を利用した天然むし釜のことだそうです。

赤たまご写真さつまいも写真
野菜は季節によって違うようですが、この日は赤たまごさつまいもがありました。

どれも1つ50円で、好きなものを選び、料金を箱に入れるシステムです。

殻をむいた赤たまご赤たまごは殻をむくと茶色く、香ばしい香りがしました。

塩がおいてあるので、少しかけて食べるとさらにおいしかったです。

さつまいもはとっても甘くておいしかったです。

 

絶景露天風呂『たまて箱温泉』

 

次に、車で7分程移動し、セット入浴券を購入していた露天風呂 『たまて箱温泉』 に行きました。

たまて箱温泉外観

ここは、トリップアドバイザーで2年連続「行ってよかった日帰りスパ&温泉施設」全国一位になったそうです。

テレビの撮影なども来ているようで、入口を入るとサインが飾られていました。

 

受付で、砂湯里で購入したセット入浴券を提示し、露天風呂へ向かいます。

露天風呂は2種類あり、男湯女湯が日替わりだそうです。

和風露天風呂は、奇数日が女性・偶数日が男性
洋風露天風呂は、奇数日が男性・偶数日が女性

行ったのは奇数日だったので、女湯は和風露天風呂でした。

 

露天風呂への扉を開けると、圧巻の景色が広がります!!

絶景です!!

期待していましたが、本当に感動しました。

他に来ていた人たちも、わーっと歓声をあげていました。

撮影出来ないのが本当に残念に思いました。

湯船に浸かると、まるで海に浮かんでいるようでした。

 

まとめ

 

はじめての鹿児島は指宿を満喫してきました。

砂風呂は一度体験してみたかったので、行けて良かったです。

次はきちんと準備を整えて、チャレンジしたいと思います。

 

絶景のたまて箱温泉は、ぜひもう一度行きたいです!

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 転勤族と結婚しましたブログ , 2018 All Rights Reserved.